青山学院大学 総合研究所
            AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY RESEARCH INSTITUTE

SDGs関連研究補助制度

青山学院大学では、SDGsと関連する研究を支援することによって、研究面でのレベルを向上させ、SDGsに取り組む「世界のAGU」としての認知度を高めていくためにSDGsを研究課題の重点とする本学の研究について、研究支援の対象とする新たな制度を創設いたしました。

SDGs関連研究補助制度募集要項及び申請書の記載内容修正について

募集要項「8.その他」及び申請書の注釈に記載のあった下記文章を削除いたしました。

【削除文】

申請時の予算内訳と執行内訳が異なる場合は、変更理由を4月上旬に報告していただきます。

【削除理由】

この制度はAOYAMA VISIONより予算措置をいただいており、当予算は費目を変更しての使用が認められないため。

(費目変更の例:「出張が中止になったため、出張費を物品購入費として使用)

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)は、国際社会が持続可能な世界を目指すため、2015年に国連で採択されたものです。SDGsの目標として掲げられた17の項目を達成することがその主旨となっており、発展途上国だけではなく、日本を含めた先進国もそれらの共通の課題を解決する方針が定められています。

詳細につきましては、下記の募集要項をダウンロードしていただきご確認ください。

補助対象課題

以下の各11項目について1~2課題程度、合計20課題を採用いたします。

研究期間及び補助金額

研究期間1年(2021年3月31日まで)
補助金額30万円
募集件数20件

申請方法

下記より申請書をダウンロードしていただき、必要事項を入力後、E-mailに添付し総合研究所宛に送信してください。

提出先

agu-tkk@aoyamagakuin.jp

件名を、「2020年度SDGs関連研究補助制度申請」として送信してください。

提出期間

2020年9月14日(月)~ 2020年 9月25日(金)

採択実績