青山学院大学 総合研究所
AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY RESEARCH INSTITUTE

研究課題紹介

ホーム » アーリーイーグル研究支援制度 » 研究課題紹介

2018年度採択 研究課題

Climbing the Ladder,Under the Umbrella:
U.S.-Japan Extended Nuclear Deterrence Against North Korea
研究者:Nidhi Prasad
所属:国際政治経済学 研究科国際政治学専攻 博士後期課程
周期的プローブ刺激による心筋細胞集合体の拍動制御
研究者:新井 晋
所属:理工学研究科 理工学専攻生命科学コース 博士後期課程
音楽リズムの身体性・感情性についての実験心理学的研究
-拍(ビート)の分割の効果に焦点を当てた検討-
研究者:池上 真平
所属:教育人間科学部 心理学科 助教
画像の意味情報を考慮した三次元構造推定理解
研究者:伊東 聖矢
所属:理工学研究科 理工学専攻知能情報コース 博士後期課程
談話標識StillとThenの歴史的発達-アメリカ英語を対象とした通時的語用論研究
研究者:岩井 恵利奈
所属:文学研究科 英米文学専攻 博士後期課程
顔面皮膚温度分布・顔面可視画像解析による非接触バイタルサイン成分の分離抽出と推定
研究者:大岩 孝輔
所属:理工学部 電気電子工学科 助教
系列情報の閾下呈示が洞察問題解決に与える影響
研究者:小田切 史士
所属:社会情報学研究科 社会情報学専攻 博士後期課程
『麒麟抄』の伝本に関する調査、研究
研究者:加藤 詩乃
所属:文学部 比較芸術学科 助手
単一深度画像を入力とした人物の3次元体型推定
研究者:金子 直史
所属:理工学部 情報テクノロジー学科 助手
だれがゾンビ企業にするのか?
~企業のゾンビ化とコーポレートガバナンスとの関係について実証分析~
研究者:グリゴレワ マリア
所属:国際政治経済学 研究科国際経済学専攻 博士後期課程
透明でフレキシブルなグラフェンアンテナの開発
研究者:小菅 祥平
所属:理工学研究科 理工学専攻電気電子工学コース 博士後期課程
ネットワーク動態モデルの応用による領土問題・国際紛争と民主主義の相互作用の分析
研究者:佐桑 健太郎
所属:国際政治経済学部 国際政治学科 助教
全天X線モニタ用X線光学系の基礎開発
研究者:杉田 聡司
所属:理工学部 物理・数理学科 助教
古代東国における施釉陶器の祭祀的利用についての考古学的研究
研究者:立原 遼平
所属:文学研究科 史学専攻 博士後期課程
パルサー放射機構解明:世界最大級レーザーを用いた実験室宇宙物理学に向けて
研究者:田中 周太
所属:理工学部 物理・数理学科 助教
発光性イオンにとって”良い環境”とはどこか?-近赤外域で高効率かつ広帯域発光を示す局所構造の解明-
研究者:七井 靖
所属:理工学部 電気電子工学科 助教
近赤外分光分析装置応用に向けた希土類イオン添加蛍光体の開発
研究者:西村 政哉
所属:理工学研究科 理工学専攻電気電子工学コース 博士後期課程
潤滑性に優れた人工関節摺動面を創成するための超音波研削の加工機構
研究者:藤本 正和
所属:理工学部 機械創造工学科 助教
19世紀から20世紀にかけてのイギリス文学における地下鉄の表象
研究者:松原 栄子
所属:文学研究科 英米文学専攻 博士後期課程
細胞の圧力適応機構の解明~酵母を用いたアプローチ~
研究者:望月 貴博
所属:理工学部 化学・生命科学科 助教
冷戦後の中国による周辺外交とサンフランシスコ・システム:
中国と東アジア域内の米国の同盟国との関係
研究者:山﨑 周
所属:国際政治経済学 研究科国際政治学専攻 博士後期課程
墓誌から見た魏晋南北朝における「元妻-継妻」地位について
研究者:徐 慧
所属:文学研究科史学専攻博士後期課程